アフィリエイト初心者が気になる【本当】のところ | 報酬から労働時間まで

fact
このページの内容

・アフィリエイトマーケティング協会のレポートを紹介

・人気ASP、アフィリエイト歴と月収、
 アフィリエイト収入の昨年比、
 作業にかける時間と月収、サイト作成ツール、
 サイトへの集客方法について

今回の記事では、アフィリエイト初心者のあなたが
気になる「アフィリエイトの本当のところ」をお話しします。

 

ネタ元は以下のレポートで、その内容を私の感想を交えつつ紹介します。
画像はリンク先を見てください。引用は許可を受けてないので自粛します)

NPO法人「アフィリエイトマーケティング協会」
アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2016

 

一番利用しているASPと満足度の高いASP

一番利用しているASP
1位:A8.net

2位:バリューコマース
3位:楽天アフィリエイト
満足度の高いASP
1位:A8.net
2位:Affilliate B
3位:バリューコマース
やはりというか、大手・老舗のASPが上位に来ていますね。

初心者向けの操作手順などの情報が充実していますし、
管理画面が使いやすい点が評価されていると思われます。

 

実際、ASPによっては、管理画面や操作に癖があって
使いにくいところもあります(あえてどこかは伏せます 汗)。

アフィリエイト初心者はA8.netやAffiliate Bなどでまず慣れてから、
その他ASPを開拓していくのがおすすめです。
(登録だけは、他のASPも初めに同時に済ませた方が楽です)

複数のASPに登録する目的は、同じアフィリエイト商品であっても、
報酬の単価が違うことがあるからです。

どうせなら高い報酬がいいですよね?

また、特にA8.netアフィリエイト広告が非常に充実しています。

他のASPでは、目的の商品のアフィリエイト案件がなかったり
することが結構ありますが、A8.netで見つかることが多いです。

その意味でも、A8.netは初心者におすすめのASPです。

私たち夫婦も、初めの頃はA8.netにとてもお世話になりました。

今は、所属している塾の会員専用ASPで特単特別単価)という
より高い報酬をいただいているのでA8.netはあまり
使っていませんが、

スーパーアフィリエイターになった後もA8.netは
メインのASPとして使い続けている方が多いです。

さらに、A8.net自己アフィリエイト(準備編で解説)という
アフィリエイター自身がアフィリエイト商品に申し込んで
報酬を受け取れる魔法のような案件が充実しているのも魅力です。

 

その他、Affiliate B担当者の方がとても親身で、
私たちの稼ぎの額では第2のASPになっています。

稼げる商品やキーワードを教えていただいたり、
アンケートの結果のとおり、担当者が信頼できるASPです。

 

アフィリエイト歴と月収

アフィリエイト歴
1年未満   31.2%
1年~2年   14.1%
2年~3年   10.0%
3年~4年   9.0%
4年~5年   6.1%
5年~10年  21.5%(1年あたり、4.3%)
10年以上   8.2%

アフィリエイトを始めたばかりの1年未満が最多
という結果で、2年目には半分(汗になってしまっています。

 

これは独学でやってみたものの稼げなくて止めてしまった
という方が多いのでしょう。

私たち夫婦も独学でやっていた時期がありましたが、
頑張って月に5000円程度でした。

それなら、アルバイトの方がマシじゃん・・
となるのも仕方ないところです。

このブログに見てくれているあなたには、
正しいノウハウをお伝えしますので安心してください。

 

その他、だいたい、3年以上の方はアフィリエイトで
稼ぎ
続けているように見えます。

3年目以降も数字が少しずつ減っていますが、そもそも昔は
アフィリエイター自体の数が少なかったためでしょう。

 

アフィリエイトでの月の収入
5000円未満     50.7%
5000円~1万円    5.5%
1万円~5万円     11.4%
5万円~10万円     5.2%
10万円~20万円     5.6%
20万円~50万円     6.7%
50万円~100万円   4.5%
100万円以上     10.4%

5000円未満の方が約半分いますが、こちらの記事で紹介した
アフィリエイターの95%が5000円を稼げていない俗説より
遥かに少ない数です。その理由は上の記事を読んでください。

正しいノウハウ以前に、アンケートに答える程度にしっかりと
アフィリエイトに取り組んでいれば、月5000円前後は
難しくないということですね。

実際、私たちも独学で月収5000円は達成できてましたし、
やるかやらないかの境界が5000円という実感です。

 

次の5000円~5万円は、根性の独学の方か、
正しいノウハウでも作業量が足りていない方が多いように
感じます。

さらに次の段階の5万円~50万円大体同じくらいの
割合になっています。

この範囲はアフィリエイト報酬が伸びている途中段階
なのかなと思います。いわゆる成長期ですね。

アフィリエイトで一番大変なのは初報酬までで、
一度報酬が発生すれば、後はその作業を繰り返すだけです。

そのため、伸び盛りの段階で色々な報酬になっている
可能性があります。

なお、アフィリエイターにもよりますが、10万円~30万円
に壁があることが多いです。この壁で一度、報酬が伸び悩む
ということですね。

私たち夫婦も30万円の前で足踏みしていた時期がありました。

 

50万円~100万円は、外注(他の人に一部の作業を
お願いすること)を使わないと難しい領域です。

ただ、外注と言っても人を雇う大変なことではなく、
crowdworksなどの外注サイトを利用するだけです。

 

コツをつかめば、ほとんど記事を注文する感覚で
手軽にできるので、解説記事を楽しみにしていてください。

最後の100万円以上になると、面白いことに、
同じアフィリエイト手法でもアフィリエイターごとの
特徴が出てくることが多いです。

つまり、それぞれの型というか、やり方に独自の特色が
出てきます。

 

アフィリエイト歴と月収の関係

・1年未満では、収入がない方が半分近くいる

・1年~2年未満では、収入なしと50万円以上を除いて、
 3年目以降と大体同じ

・2年目以降では、どの収入範囲の割合も大体変わらない

詳しいグラフはリンク先の資料を見ていただければと
思いますが、驚きの結果です・・

 

1年未満では、とりあえずアフィリエイトをやってみた
方も多いと予想されますので、収入がない割合が多いのは
理解できます。

その後に伸びる人も、1年目では伸び悩むことは
珍しくありません。

 

しかし・・
1年以上のアフィリエイト歴では、10年以上のベテラン
とあまり変わらない報酬割合
になっています。

さすがに、50万円以上の割合はまだ少ないですが、
それも2年目以降では、10年以上と変わらなくなっています。

 

つまり、あなたが月100万円以上になれるかは、初めの2年
で決まる可能性があるということです。

 

この理由は概ね予想ができます。

恐らく、大きな違いの1つが投資マインドでしょう。

大きく稼ぐアフィリエイターは共通して、積極的に
投資します。先ほどの外注もその一つです。

先の収入を見込んで積極的に投資するからこそ、
それ以上の報酬が得られます

 

逆に、すべてのアフィリエイト作業を自分で
やろうとしたり、教材等への投資をあまりしない
スタイルが頭打ちの原因となっていると考えられます。

 

 

アフィリエイト収入の昨年比

アフィリエイト収入の昨年比

増えた     39.2%
変わらない   49.3%
減った     11.5%

アフィリエイト初心者が今から始めても遅くない衝撃の理由
でお話しした通り、

アフィリエイト業界は今が高度成長期なので、
やはり増えた方が減った方より多いようです。

 

変わらない方も多いですが、これは先ほどお話しした
自分のスタイルで報酬額が一定になっているパターン
でしょう。

 

 

サイト運営にかける時間と月収

アフィリエイト時間と月収の関係
・明らかに、時間をかけているほど稼いでいる

・収入なしでは、30分未満が44.1%、3時間以上が8.7%

・100万円以上では、30分未満が2%、3時間以上が78.3%

言葉も出ないほど、はっきりとした結果が出ています
是非、リンク先の画像を見ていただきたいと思います。

 

アフィリエイト初心者のよくある疑問の1つに、
「どれくらいアフィリエイトに時間をかければいいのか」
ありますが、

特に初めの頃は、時間の許す限り取り組んだ方がいい
ことが明らかです。

 

やはり、アフィリエイトもビジネスですから、
しっかりと取り組んだ方が結果が出るのは当然です。

やれば結果が出ます

収入なしの3時間以上8.7%は(正しいノウハウを
実践していれば)、これから伸びる方でしょう。

ちなみに、私たち夫婦は今は一日6時間ぐらい作業しています。
(それでも、サラリーマン時代の半分以下ですね・・ 汗)

 

100万円以上で30分未満の方々は・・正直、
秘訣が知りたいです 笑

まあ、多分、会社化して大部分を社員に任せている
パターンなのかなと想像します。

 

 

アフィリエイトサイト作成に使っているツール

サイト作成に使っているツール(複数選択)
1位:無料ブログ   57.6%
2位:Wordpress   49.1%
3位:有料ツール   18.4%

私たちが主に実践しているサイトアフィリエイトでは、

無料ブログがメインになることはないため
少しよくわからない結果です。

メインサイトに力を送るために使っている場合を
含めているか(サテライトサイトといいます)、

投資をしないスタイルのアフィリエイターが
無料なので使っているのかもしれません。

 

あるいは、その他のアフィリエイト手法では
メインで使っても有効なのかもしれませんが、
それは分からないところです。

 

一方、Wordpressはサイトアフィリエイトに限らず
様々な手法で使われているブログサービスです。

当ブログもWordpressで運用しています。

 

 

アフィリエイトサイトへの集客方法

サイトへの集客方法(複数選択)
1位:SEO施策       49.4% 
2位:Twitter       21.6%
3位:ブログランキング等  19.7%

1位はサイトアフィリエイトでもメインの手法となる、
GoogleやYahoo!の検索結果の順位を上げるSEO
でした。これは納得ですね。

 

第2位の集客経路は、Twitterでした。

私たち夫婦は記事作成時点では実践したことがないですが、
TwitterアフィリエイトというSNSアフィリエイトの一種もある
ようです。

 

第3位はブログランキングなどのランキングサイトからですが、
私たちはサイトアフィリではやっていません。

トレンドアフィリエイトでは芸能ネタなどでたくさん
アクセスが集まれば、有効な手段なのかもしれないですね。

 

今日はここまです。
お疲れさまでした!

目次に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です