Tab Mix Plusの設定とインストール|重い設定に注意しよう

Tab Mix Plus
このページは、アフィリエイト準備編
アフィリエイトに必須!無料ソフト11選(ブラウザ・アドオン編)
の初心者向け個別記事です。

今回は、Firefoxのタブ強化アドオンTab Mix Plus
(タブミックスプラス)のインストールと設定について解説します。

Tab Mix Plusはとても多機能な反面、うまく設定をしないと
Firefoxが重たくなってしまうため、この記事をよく読んで設定してください。

Firefox57以降でFireGesturesが使えなくなった場合の対処法
既にFirefoxESR52をインストールした場合は読み飛ばしてください

Firefox57(Quantum)以降ではアドオンのための機能(API)が
従来より制限された結果、Tab Mix Plusなどの高機能アドオンは
存続が難しくなりました。

現状ではTab Mix Plusを完全に代替するアドオンはない模様です。

ですが、アフィリエイトでたくさんのタブを快適に開くための
多段タブこちらのブログで紹介された方法で可能ですので
参考にしてください。

また、新しくタブを開く位置を現在のタブのすぐ右に開く方法は
「Always Right」というアドオン(Firefox57以降も対応)で可能です。
こちらも便利ですのでおすすめです。

Tab Mix Plusを使い続ける場合はFirefox互換ブラウザに乗り換える
必要があります。こちらに簡単なまとめ(FireGestures記事の冒頭)を
作りましたので参考にしてください。

Tab Mix Plusのインストール

Tab Mix Plusをインストールするため、Firefoxの画面右上の「」から、
続けて「アドオン」を選びます。

Firefox設定選択画面

 

次に、画面左の「アドオン入手」から、
画面右の検索バーに「tab mix plus」と入力し、エンターキーを押します。

Tab Mix Plus」というアドオンが現れたら、「インストール」。

Tab Mix Plusインストール

 

インストールが終了するとFirefoxの再起動が求められますので、
今すぐ再起動」してください。

インストールはこれで完了です。

Tab Mix Plusインストール2

 

Firefoxが再起動すると、次の表示が現れますので、
はい」を選んでください。

Tab Mix Plusインストール3

セッション復元機能」はFirefoxがクラッシュしたときに、
開いていたタブ(サイト)を復元する機能のことです。

Firefox本体とTab Mix Plusの両方にこの機能があるため、
Firefox本体の機能の方を優先します(その方が重くならない)。

 

目次に戻る

 

Tab Mix Plusの設定

続いて、Tab Mix Plusの設定を解説します。
Firefoxの画面右上の「」から「オプション」に進んでください。

Firefoxオプション

 

画面左の「拡張機能」を選んだ後、
「Tab Mix Plus」の行の「設定」を選びます。

Tab Mix Plus設定

 

するとTab Mix Plusのオプションが立ち上がりますので、
「イベント」→「新しいタブ」の順に進み、

新しいタブに:」の項目で「空白ページを表示」を選択します。
その後、「適用」をクリックします。

Tab Mix Plus設定2

「新しいタブに:」の項目に「http://www.yahoo.co.jp」と入力すればYahoo!、
「http://www.google.co.jp」とすればGoogleにできます。

しかし、新しいタブを開くときは空白タブにしておいた方が軽いため、
この設定をおすすめします。

次は、「イベント」→「タブを開く」の順に進み、
「検索バー」にチェックを入れます。最後に「適用」をクリックします。

Tab Mix Plus設定3

この設定をするとFirefox画面右上の検索バーで検索したときに、
検索結果が新しいタブで開かれるようになります。

 

アフィリエイトでは、ライバルサイトを調べながら、
見つけたキーワードに対してさらに調べることが多くあるため、
この設定が役に立ちます。

検索した結果、見ていたライバルサイトから移動してしまったら
また戻らなくてはならないのでは面倒ですよね?

次はタブの多段表示設定です。
「表示」→「タブバー」の順に進み、画像のとおり
多段表示する」を選択したら「適用」をクリックします。

Tab Mix Plus設定4

 

引き続き、「表示」→「タブバー」の順に進んだら、
タブ幅」の両方の入力欄に100」を入力します。
後は、忘れずに「適用」を押しておきます。

Tab Mix Plus設定5

注意点
タブ幅の両方の数字を同じにしておかないと、
タイトルの長さによってタブの幅がバラバラになり見づらくなります

タブ幅はお好みで80~100程度に設定してください。

 

最後に、Tab Mix Plusに記憶させるタブの数を設定します。

これは初期設定のままでも構いませんが、Firefoxの動作が
重く感じた場合に、変更してください。

「イベント」→「タブ機能」に進み、
「記録するタブの数」に希望の数字を入力します。

Tab Mix Plus設定6

注意点

数が少なすぎると、閉じたタブを開きなおすときに、
その数より前に閉じたタブを開き直すことができなくなります。

一方、あまり数が多いとFirefoxの動作が重くなるように
感じます。

 

 

Tab Mix Plusの設定が面倒な場合

これまでの設定の他に、Tab Mix Plusには多くの
設定項目があります。

設定が面倒な場合は、私たち夫婦の設定ファイルから
設定することも可能です。

 

その場合、リンクから設定ファイル「TMPpref.txt」を
デスクトップにダウンロードしてください。

上で行った設定の他に、色々変えています。

また、「.txt」の部分はパソコンによっては見えないかも
しれませんが大丈夫です。

設定ファイルをダウンロード後、上で説明したようにして
Tab Mix Plusの設定画面を開いてください。

次に、設定画面左下の「設定」クリックし、
続いて「設定をインポート」を選んでください。

Tab Mix Plus設定7

もし、私の設定が会わない場合は、上の画面を開いて、
規定値に戻す」を押してください。

これで元々の設定に戻りますので、上で説明した設定を
改めて行ってください。

 

「設定をインポート」を選ぶと次の画面になります。

画面左上で「デスクトップ」選び、「TMPpref.txt」を
選択してください。後は、「開く」を押せば終了です。
(設定画面は「閉じる」で閉じてください)

Tab Mix Plus設定8

 

目次に戻る

 

Firefox側の設定

最後はFirefox側の設定です。
一度閉じたタブを開きなおすアイコンを追加します。

まず、お馴染みFirefox右上の「」から、
表示左下の「カスタマイズ」を選びます。

Firefox側の設定

 

次に「最近閉じたタブ」を画像のようにドラック&ドロップします。
(左クリックしたまま右上に持って行き、左クリックを離す)

Firefox側の設定2

 

メニューにアイコンが追加されたら、
画面右下の「カスタマイズを終了」をクリックします。

Firefox側の設定3

 

このアイコンの使い方は以下の画像のとおりです。

アイコン右の下三角をクリックすると、最近閉じたタブが
出てきますので、開きなおしたいタブをクリックすればOKです。

Firefox側の設定4

 

今回はここまでです。

 

 

今日もお疲れさまでした!
この調子でがんばっていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA