Xmarksの使い方とインストール方法|Firefoxブックマーク共有アドオン

このページは、アフィリエイト準備編
アフィリエイトに必須!無料ソフト11選(ブラウザ・アドオン編)
の初心者向け個別記事です。

今回は、Firefoxのブックマーク共有アドオンXmarks
(エックスマークス)のインストールと使い方について解説します。

 

Xmarksインストール方法

Xmarksをインストールするには、Firefoxの画面右上の「」から、
次に、「アドオン」をクリックします。

Firefox設定選択画面

 

続いて、画面左の「アドオン入手」から、
画面右の検索バーに「xmarks」と入力し、エンターキーを押します。

Xmarks Sync」というアドオンが現れたら、「インストール」します。

Xmarksインストール

 

アドオンのインストールが終わると、Firefoxの再起動を求められますので、
今すぐ再起動する」をクリックします。

Xmarksインストール2

 

Firefoxが再起動すると、次の表示が現れるので、
クリックしてインストール完了です。

Xmarksインストール3

 

引き続き、Xmarksの初期設定が始まります。

最初は、Xmarksのアカウントを作成します。
表示右下の「アカウントを作成する」をクリックしてください。

Xmarksアカウント作成

 

「新しいアカウントの作成」では、ユーザー名・パスワードと
メールアドレスを入力します(忘れないように注意してください)。
Xmarksアカウント作成2
使用するメールアドレスはアフィリエイト準備編で作成する
フリーメールアドレスがおすすめです。

次の画面では、「開いたダブの同期を有効にする」のチェックを外して、
次へ」進みます。

Xmarks設定

このチェックを入れたままにすると、複数のブラウザで
ブックマークだけでなく、開いたタブも同期(同じにそろえること)
されます。

 

例えば、デスクトップパソコンで仕事をしていて、その後
外出先でノートパソコンを使ったときに、

デスクトップパソコンで最近開いたタブ(サイト)を
ノートパソコンでも開くことができます。

今回の設定では不要としていますが、これを便利と思った場合は
チェックをしたままでも大丈夫です。

続いて履歴の同期です。
履歴の同期を有効にする」のチェックを外して
次へ」進みます。

Xmarks設定2

先の「開いたタブの同期」と同じように、
履歴も同期しない設定を紹介しましたが、
これが便利と感じた場合はチェックしたままでもOKです。

次の画面では、そのまま「次へ」を押します。

Xmarks設定3

 

以上で設定は終わりです。
次へ」進んでください。

Xmarks設定4

 

「成功しました!」と出れば無事終了です。
お疲れさまでした。「完了」を押しましょう。

Xmarks設定5

 

目次に戻る

 

Xmarks使用方法

Xmarksは自動的にブックマークを他のパソコンと
同じにするものなので、使い方を意識する必要は
ありません。 汗

 

ここでは、他のパソコンのFirefoxでXmarksを使って
ブックマークを同期する方法について解説します。

 

まず、上で説明したようにXmarksをFirefoxに
インストールします。

続いて、次の画面で先に設定した
「ユーザー名またはメールアドレス」と「パスワード」
入力します。入力したら「サインイン!」をクリックします。

Xmarksでブックマーク同期

 

「このアカウントは既にサーバーにありました」と出るので、
次の画像のとおりチェックを入れて、「次へ」を押します。

Xmarksでブックマーク同期1

注意点

この設定は、Xmarksのサーバー上で保存されている
他のパソコンのFirefoxのブックマークを取り込むものです。

その他の設定を選ぶと、ブックマークが消える可能性があるので
注意してください。

 

次の画面では、「サーバー上ブックマークを使用して開始する」を
選んで「次へ」進みます。
Xmarksでブックマーク同期2

 

 

以上で設定は終了です。
次へ」を押してください。

Xmarksでブックマーク同期3

 

「成功しました!」と出たらブックマークの取り込み完了です。
完了」をクリックします。

Xmarksでブックマーク同期4

 

今回はここまでです。

 

 
 

今日もお疲れさまでした。
こつこつ頑張っていきましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です